食部会 食部会

2024/01/16

3月1日(金)「災害食ISOセミナー」を開催します。

 

一般社団法人健康ビジネス協議会では、令和2年度~3年度の2年間で、経済産業省

の委託(補助)を受けて、「災害時の食の備えに関するガイドライン(新潟モデル)」

を作成いたしました。

このガイドラインは、主に市町村に活用いただきたいということで「市町村活用資料

編」という形でまとめましたが、さらにこれを発展させ、国際規格にしようというのが、

「災害食ISO」の取組みです。

 災害食国際規格委員会(旧 災害食ISO委員会)の委員長は、ガイドラインの監修を

お願いした国立健康・栄養研究所の坪山(笠岡)宜代先生であり、副委員長はプロジェ

クトリーダーであった別府 茂氏です。

昨年10月に、国際標準化機構(ISO)において、日本が提案した「災害食の品質基準」

が承認され、国際規格化に向けた議論が始まりました。

今日のセミナーでは、坪山先生によるISOを巡る最新の状況報告と、別府氏による災

害食をめぐる最新の状況について説明をさせていただきますので、奮ってご参加くださ

い。

1 日時

令和6年3月1日(金)13:15~15:30

2 会場

万代島ビル11階会議室(ZOOMによるハイブリッド開催)

3 内容

(1)「災害食の品質基準」の国際規格化に向けて

災害食国際企画委員会委員長  坪山(笠岡)宜代 氏

(2)「災害食」をめぐる最新の状況について

日本災害食学会副会長 別府 茂 氏

4 申し込み期限 2月22日(木)

5 申し込み先  info@kenbikyou.jp

チラシ

申込書